Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /home/jac/www/assets/functions.php on line 39 学術著作権協会(JAC)|著作物を利用する方

著作物を利用する方

著作権法により、本や雑誌、学術論文等著作物の複製には著作権者(以下「権利者」といいます)の許諾が必要です。学術著作権協会(以下「当協会」といいます)は権利者から複製権等の管理の委託を受けて複製等の利用を希望する方へ、権利者に代わって国内・海外の著作物の許諾をします。利用に関しては、原則として文化庁へ届出の「使用料規程」に基づいた所定の著作権使用料(以下「使用料」といいます)をお支払いいただきます。

学術著作権協会で許諾できる複製について

当協会では、複製権等の権利委託を受けた国内、海外管理著作物の許諾ができます。 詳しくは「契約方式と著作権使用料」、「管理著作物」をご覧ください。

複製利用の契約方式について

複製の利用頻度が少ない個人または企業の方へ・・・

著作物の複製等利用において、利用毎、事前に許諾申請を行い、複製部数等に応じて使用料をお支払いいただく「個別許諾方式」が適しています。

複製の利用頻度が多い企業・団体の方へ・・・

著作物の複製等利用において、学術著作権協会との事前契約により、年間の使用料または一定期間内の使用料をお支払いいただく「包括許諾方式」が適しています。

著作物の検索・許諾の申請をするには

文献情報システム(以下「当システム」といいます)で当協会が権利の権利委託を受けた著作物の検索や複製利用の申請ができます。当システムは、当協会へ権利の権利委託を受けた著作物の検索、複製利用の申請が、オンラインでできるデータベースサービスです。

利用するにはアカウント登録が必要であり、登録するアカウントにより利用できるサービス内容が異なります。登録は無料です。詳しくは「アカウント登録」をご覧ください。

アカウントを取得済みの方は、ページ右上より文献情報システムへログインできます。

複製原本がお手元にない場合

当協会では、コピーサービスやドキュメントデリバリーサービスは行っていません。

複製したい学術論文等が手元にない場合は、その学術論文が収録されているジャーナル等の購入をお願いします。

なお、当協会と契約を結んでいる文献提供機関の連絡先は「文献提供機関」をご覧ください。